FXメモ帳

自分のメモ帳代わりに書いてます。

ポンドドル

【1/11】
20140111gbpusdmonthly.png
ポンドドルには安値8年サイクルがある。

2009年から始まったサイクルはすでに半分過ぎているが2009/8の高値を更新できずにいる。

ここから上昇していくより下落して行く可能性の方が高い。


20140111-2gbpusdmonthly.png
2007年以降は21ヵ月の高値サイクルが綺麗に機能していた。このサイクルが維持されるならポンドドルは今年後半まで上昇する可能性もある。

しかし、エリオット波動的には2009年以降トライアングルを形成中で、2011年の高値は超えないと考えられるので限界は近いはず。

20140111gbpusdweekly.png
70週の安値サイクルも今年夏頃に安値を付ける為上昇期間は長くないはず。

週足レベルでの高値サイクルは綺麗なものが見つけられなかったので、多少強引だとは思うが28週サイクルを表示させている。

この高値サイクルだと下落に注意した良い所だが……都合よく解釈しすぎだろうか?



実際に下落するならファンダメンタルの材料が必要になるはずだが材料がなかなか出てこない。

昨日の雇用統計ではドル安になってしまったし、下落にはまだ時間がかかりそうだ。




【1/13】
今日は雇用統計の安値を下回る下落……なぜ?

時間かからないのかもしれない。

1.62500を下回っていくとトレンド転換が確実といていいのではないだろうか?


【1/25】
20140125gbpusddaily_20140125084326d6e.png

結局高値を更新しました。

日足で40日くらいのサイクルがあって、1/17から新しいサイクルが始まったように見える。

サイクルの初めなのでしばらく上昇が続くのかもしれない。

1.675が目前に迫っており、ここを超えるとラベリングの変更が必要だ。

逆に1.63を下回るとサイクルがレフトトランスレーションに変わったことになりトレンド転換の合図となる。

どちらに動くのか注視しなければいけない。




関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/01/25 08:51 ] サイクル | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ぷらむ

Author:ぷらむ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
注意
基本的に非公開コメントには返信をしません。